1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【NFL2020 Week6】グリーンベイ・パッカーズの試合前情報

【NFL2020 Week6】
グリーンベイ・パッカーズの試合前情報

19日(月) 05:25の試合が近づいてきました。

プレビュー映像

https://www.youtube.com/watch?v=sn4nP7gf5Dw

また今週は公式サイトのインフォグラフィックも復活。

当ブログの試合予想

未読の方は、ぜひこちらもお読みいただくと、明日の試合が楽しくなると思います。

最新のIR情報

パッカーズは、RBタイラー・アーヴィンがOut。ほかCBケルビン・キング、そしてOLBザダリアス・スミスがQuetionableです。

地味にアーヴィンの離脱が痛いですが(今年のパッカーズのキープレイヤーの一人だと思います)、今週は出場できるメンバーに目を向けたほうがよさそう。NTケニー・クラークの復活を期待したいですね。

一方バッカニアーズは、Quesitonableが数名いるものの、ほとんどは出場する見込みです。

とくにレシーバのクリス・グッドウィン、マイク・エバンスの両選手が出てくるのは、想定内ではありつつも、どんな試合になるかすこし怖くなります。

試合予想

PACKERSWIREより、バッカニアーズの担当記者(BUCSWIRE)に試合予想を聞いています。

Packers vs. Buccaneers preview: Going Behind Enemy Lines with Bucs Wire

Prediction time. Do the Bucs halt the Packers’ perfect start?

Bucs Wire: I just don’t see that happening. Yes, the Bucs are getting back some key players from injury, but losing Vea is a terrible blow to a rush defense that now has to face one of the NFL’s best ground attacks. Aaron Rodgers is playing at an MVP level, and Tampa Bay’s young secondary could struggle to match wits with him. The Bucs will need to score 30+ to hang with Rodgers and company, and after their offensive showing against Chicago, I just don’t see it happening. Packers 34, Bucs 24.

さあ予想の時間です。バックス(バッカニアーズ)はパッカーズの連勝を止められますか?

そうは思わないね。たしかにバックスは怪我人が戻ってきたけれど、NTビータ・ベアの怪我によってNFLトップのランディフェンスには影響が大きい。

それにアーロン・ロジャースMVP級のプレイを、バックスの若いセカンダリーが止めるのは難しいと思う。バックスが勝つなら30点以上は取らないといけないね。

だからパッカーズの連勝を止めることは難しいと思う。24-34でバックスの負けだ。

Packers vs. Buccaneers preview: Going Behind Enemy Lines with Bucs Wire

なかなか謙虚でいいですね。どうかその通りの試合になってほしいと思います。

Go, Pack, Go!

関連記事