1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 【NFL2020 Week17 プレビュー】グリーンベイ・パッカーズ vs シカゴ・ベアーズ

【NFL2020 Week17 プレビュー】
グリーンベイ・パッカーズ vs シカゴ・ベアーズ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

新年の挨拶も早々に、パッカーズにとって、そしてベアーズにとっても重要な最終戦。

パッカーズはこれに勝てばファーストラウンドバイ、ベアーズはこれに勝てばプレイオフ出場がそれぞれ確定します。

絶対に負けられない一戦で勝利をつかむのは、どちらのチームでしょうか。

シカゴ・ベアーズの特徴

オフェンス

ポジション 名前 背番号 備考
QB ミッチェル・トゥルビスキー 10
RB デヴィッド・モンゴメリ 32
WR アレン・ロビンソン 12
TE ジミー・グラハム 80 パッカーズより移籍
  • 最後の4連戦をここまで連勝しているのは、オフェンスの得点力改善にあり
  • Week12はほぼ完全に封じられ、攻め手を欠いていた
  • QBトゥルビスキーの復調がすべて
  • WRロビンソンが好調

ディフェンス

ポジション 名前 背番号 備考
DE アキーム・ヒックス 96
OLB カリル・マック 52 プロボウル選出
CB カイル・フラー 23 プロボウル選出
S エディ・ジャクソン 39 プロボウル選出
  • ディフェンスの強さはシーズン通して維持
  • ビッグプレイよりも堅実に守り続けるのが印象的
  • しかしWeek17はパッカーズオフェンスに手球に取られ、41失点

スペシャルチーム

  • リターナーのコーレル・パターソンはオールプロ選出。Week12は完璧に封じられた

インジュアリー・レポート(抜粋)

比較的セカンダリの層が薄くなりつつあります。

  • Out

    • CBジェイロン・ジョンソン
    • CBバスター・スクライン
  • Questionable

    • TEコール・コメット

パッカーズについて

パッカーズは、LTデイビット・バフティアリのOutが確定。

Depth ChartではLGエルグトン・ジェンキンス(74)がLTに入るようです。ジェンキンスは今シーズン本当に大活躍ですね。

ほかDEキングスリー・ケケがOut。

試合の注目点

基本的にはWeek12と同じ観点になりますが、攻撃においては前回同様にランが効果的に出るようなコールを見たいと思います。

RB A.J.ディロンが先週活躍したこともあり、ランニングバックを2人配置するようなオフェンスも見れるかもしれませんね。

1月4日(月) 6:25より試合開始!

3連休のラスト、寝不足かもしれませんが早起きして応援しましょう!

Go, Pack, Go!

関連記事